物忘れに気づいたら注意~医師の診察で早期治療を~

中年女性

おかしいなと思ったら

錠剤

認知症高齢者の注意点

最近やたら物忘れが多いなと思っても、まだ自覚があるなら加齢によることが多いですが、物忘れをしている自覚がなく、周りに指摘をされることが増えてくると認知症を疑う必要があり医療機関に相談することをお勧めします。加齢の物忘れは脳の中にまだ情報が存在しているため思い出すことがあります。しかし、認知症は次第に情報が消えていくため悪化すると日常生活に支障が出ます。物忘れをしてしまっても、理解力があり時間が経てば何をしたかったのか思い出し行動ができれば心配する必要はありません。認知症にならないために脳をしっかり働かせ、生活習慣を規則正しくすることが大切です。普段から物事を考えたり、過去にあったことを思い出したりして脳に刺激を与えましょう。

認知症と加齢

また、認知症でなくても物忘れは起きてしまいます。そんな軽度の物忘れを解消するには、特定の栄養素を取り入れるようにするといいでしょう。その栄養素とは、DHAのことです。DHAは魚によく含まれている脂肪酸の一つで、生活習慣病などの予防に効果的と言われています。しかし実は、脳の働きを活発化させる成分だとも言われているのです。DHAは脳に元々存在している成分で、特に記憶を扱う海馬に多く存在しています。そのため、DHAを定期的に摂取することで、脳の記憶領域を活発化させることが出来るでしょう。魚に含まれると前述しましたが、最近ではサプリメントが多く販売されているためそちらの利用が便利です。一日に必要な量を摂り続けることで、悩ましい物忘れを改善することが出来るでしょう。

体からきれいになります

カップル

水素水は一度開封すると、どんどん水素が抜けてしまいますので、水素の効果をより取りたいのならばなるべく3時間以内に飲み切ることが大切です。また、おすすめのアルミパウチ容器に入っているものは、キンキンに冷やして飲むと飲みやすいです。

View Detail

認知症を防ぐためには

夫婦

アルツハイマー型認知症は男性よりも女性に多く見られる認知症であり、認知症と診断された人の半分以上を占めているとされています。症状は徐々に進行していくので、はやめに医師に相談することが大切です。アルツハイマー型認知症にはDHAやEPAといったサプリが予防に効果的だと期待されています。

View Detail

手軽な健康対策

ケースに入ったサプリ

妊婦の女性はさまざまな栄養を摂取していかなければなりません。その中でも摂取足りなくなってしまうのには鉄分があり、この鉄分は簡単に手間なく摂取していくためにサプリメントが今登場して話題を呼んでいます。

View Detail